読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TaillookTech

備忘録

if(hoge&&hogehoge)の仕組みを完全に勘違いしてた件.

if(hoge&&hogehoge)の仕組みを完全に勘違いしてた件.

このツイートの問題,正解は2なのだが3と答えてしまった.

gist63a74bb8890cc454ca7d8d0f8cd702d4

c++で実装してみたところ,ツイートの問題と同じ答えになった.

if文の条件式はif(hoge&&hogehoge)の場合,hogeを評価し,hogeがfalseだった場合,hogehogeは評価されずにifを抜けるそうだ. 普段生きててこんな実装はしないので勉強になった. 多分他にもこんな感じの勘違いをしているのかもしれない...

Ubuntuでドライバがインストール出来なかった話 Required key not available

経緯

自作PCWindowsを消してUbuntuを入れたところ、WIFIドライバが入ってなかった!

やったこと

早速Githubにあったドライバを手元のMacBookAirからダウンロードしてUSBメモリで自作機に持ってきた。
makeしてmake installしてmodprobeしようとしたらmodprobeで"Required key not available"とかいうエラーが...
いろいろ調べたらどうやらBIOSのセキュアブートが有効になっているとドライバが入れられないらしい...

hs-it-notes.blogspot.jp

BIOSの設定を変更してようやくドライバが入ってくれた。

セキュアブートを無効にする方法↓
https://www.asus.com/jp/support/faq/1004383

素数マスターになるよ!

素数マスターになるための初歩として簡単な求め方で10万までの素数を求めた
言語はJulia

println(2)
for i = 0:100000
  for j = 2:i
    if i % j == 0
      break
    end
    if j == i - 1
      println(i)
    end
  end
  i=i+1
end

1次元リストを2次元リストに変換する方法(Python)

1次元のリスト
list1 = [0,1,2,3,4,5,6,7,8,9]
を2次元のリストにする方法.

list1 = [0,1,2,3,4,5,6,7,8,9]
list2 = []
a = 0
b = 2
for i in range(5):
	c = list1[a:b]
	list2.append(c)
	a += 2
	b += 2
print list2

ブログ始めました!

技術系ブログとしてやっていこうと思います。